バス釣り

佐賀県のおすすめバス釣りスポット!リリース禁止も含め釣れる川やダムを紹介。

疑問
疑問
・佐賀県のバス釣りって?
・おすすめのスポットはどこ?
・何か注意することはあるの?

▼直ぐに結論を知る▼

こんにちは。はちき(@basszero)です。

佐賀県は九州の北西部にある県でワースト6位の面積しかありませんが、有田焼を始めとする歴史を感じるものが多く存在しています。

そんな佐賀県ですが、バス釣りが盛んに行われている県の1つで県全体に川が張り巡らされているためどこでもブラックバスが生息している状況です。

そのため、県全体がこれ以上広がらないようにとリリース禁止を条例にしています。

下記で詳しく解説しますが、このリリース禁止問題で色々なところと会議を行なっており一部の場所ではリリースOKのところもあるので、要注目です。

✔︎本記事の内容

  1. 佐賀県のバス釣りスポット5選
  2. 佐賀県は全体でリリースが禁止
  3. 川が張り巡らされどこでも居る

と、3つのことについて解説していきます。

本記事を読むことで、佐賀県のバス釣りについて知ることができますので、ぜひ最後までご覧ください。

はちき
はちき
川釣りをしたいのであれば九州だと佐賀県がおすすめ!

バス釣りをする際は場所を問わず必ずライフジャケットを着用した上で楽しみましょう。

佐賀県のおすすめバス釣りスポット5選

h2見出し1「佐賀県のおすすめバス釣りスポット」の装飾画像
疑問
疑問
佐賀県のおすすめスポットはどこがあるんですか?
はちき
はちき
下記の5つさえ把握しておけば佐賀県のバス釣りは◎!!

佐賀県は冒頭でも言った通り県の全体に川が存在しているので、=上流のダムや川などにブラックバスが入り込んでいます。

そのため、下記で紹介するのはダムと川などを含めたスポット5つですので、ぜひ参考に行ってみてください。

スポット1,佐賀クリーク

h3見出し1「スポット1,佐賀クリーク」の装飾画像

佐賀県のおすすめバス釣りスポット1つ目は「佐賀クリーク」です。

佐賀クリークは至るところにあるのですが、その中でも横武クリーク公園でして1日中誰かしらが交互に入っています。

そのためスレ感が半端ないとは思いますが、個体数でカバーしているぐらい定期的に新しい魚がポイントポイントに入ってきているため問題ありません。

また、近くにはトイレや自動販売機などの設備がありますので、安心して釣りができます。

スポット2,北山ダム

h3見出し2「スポット2,北山ダム」の装飾画像

佐賀県のおすすめバス釣りスポット2つ目は「北山ダム」です。

北山ダムは佐賀市にあるダムで、佐賀県の中ではNo,1,2を争うであろうスポットで、多くの釣り人が訪れています。

ここはオカッパリもレンタルボートの釣りもできるスポットで、色々な釣りを展開できるため初めてのチャレンジをしても良いと思います。無理は禁物です。

また、北山ダムはバス釣りだけでなくワカサギ釣りやヘラブナ釣りも盛んで専用区域などがありバス釣りはできないところもあるので、事前に確認しておきましょう。

スポット3,河内ダム

h3見出し3「スポット3,河内ダム」の装飾画像

佐賀県のおすすめバス釣りスポット3つ目は「河内ダム」です。

河内ダムは鳥栖市にあるダムでして、近くに人気な温泉もあるみたいで釣りだけでなく色々な人が行き来している場所になります。

ここは比較的大きなサイズは見込めず基本釣れるサイズは30cm前後ですが、数はある程度することができるので初心者の方でもおすすめのスポットです。

釣りはブラックバスの他にもヘラブナ釣りがされていますが、ボートの釣りは禁止されておりオカッパリのみなのでご注意ください。

スポット4,嘉瀬川

h3見出し4「スポット4,嘉瀬川」の装飾画像

佐賀県のおすすめバス釣りスポット4つ目は「嘉瀬川」です。

嘉瀬川は上流に北山ダムがありその影響もあって必然的にブラックバスが生息しており噂では北山ダムで釣りをするよりこっちの方が良いらしい…。

と、いうのも北山ダムで釣れる魚はなんせガリガリでご飯もしっかり食べれているのかも曖昧な点がありなんせ弱っている。

しかし、嘉瀬川ではプリプリの50cm,60cmが釣れるぐらい環境が良い川なので、お金を払ってまで釣りをしたくない方は北山ダムよりもこっちが良いでしょう。

スポット5,目達原野池

h3見出し5「スポット5,目達原野池」の装飾画像

佐賀県のおすすめバス釣りスポット5つ目は「目達原野池」です。

今回唯一紹介する野池の目達原野池は周りに住宅があったり施設があったりするので、車を停める際は音や光は意識しておきましょう。

ここは地元住民で大人気なスポットですので、休みの日はわんさかアングラーがいてどこのポイントも激スレ状態です。

しかし、それでも40,50cmのバスが上がっているので、挑戦してみる価値はあります。

佐賀県は県の条例でキャッチ&リリースは禁止

h2見出し2「佐賀県は県の条例でキャッチ&リリースは禁止」の装飾画像
疑問
疑問
え、佐賀県って釣れたバスをリリースしたらダメなの?
はちき
はちき
はい、佐賀県では県の条例でリリースが禁止されています。

佐賀県は県の条例でキャッチ&リリースを含む外来種の放流を禁止しておりますので、佐賀県でブラックバスが釣れた場合は、駆除しなければいけません。詳細はこちら

これはバサーからすれば非常に残念な条例ではあるのですが、漁業組合からすれば利益を損なう魚だというのも分かります。

なので非常に難しい問題ではあるのですが、北山ダムのみは対象から外されており特別にリリースが許可されています。

この問題に関して声を上げ続けたのが北山ダムのレンタルボート会社さんで、過去の行政の動きを的確に指摘していて文を読んで「確かに!!」と思いました。

その動きについて知りたい方はこちらからどうぞ→ 佐賀県の条例に基づく意見交換報告

佐賀県は川が豊富で至る所にバスが存在する

h2見出し3「佐賀県は川が豊富で至る所にバスが存在する」の装飾画像
疑問
疑問
じゃあ、佐賀県ってあまり釣れるスポットがないのでは?
はちき
はちき
いえ、県の全体に川が張り巡らされているため至る所にいます。

佐賀県の全体的に川が張り巡らされておりその上流にブラックバスが生息しているため必然的に至る所に散りばめられています。

これはバサーであれば喜ばしいことではあるのですが、漁業関係や川に携わる人からすれば悪の根源と言っても良いでしょう。

多分ですが、このような影響があるので上記で紹介したリリース禁止条例を発令したのではないかと思っています。

今後はこの条例を撤廃することはなく、むしろどんどん追加される可能性があるので、しっかりと今のルールを守って釣り場を守っていきましょう。

まとめ:佐賀県のバス釣りスポットについて

h2見出し4「まとめ:佐賀県のバス釣りスポットについて」の装飾画像

本記事では「佐賀県のおすすめバス釣りスポット!リリース禁止も含め釣れる川やダムを紹介。」についてお話してきました。

疑問
疑問
結論、佐賀県のバス釣りって全体的に見てどうなの?
はちき
はちき
恵まれている環境ではあるのですがリリース禁止が痛いですね。

佐賀県のバス釣りはダムを始めとした下流の川などで釣ることができますし、野池でも有名なところがポツポツと存在しています。

そのため、佐賀県でもゆったりとバス釣りをすることができるのですが、周辺の県の福岡県などに行けばもっと釣りができます。

なので何かの理由がない限り佐賀県にバス釣りをする方はいないと思いますが、全然問題ないとということだけ言っておきましょう。

1番意識しておかなければいけないことは“リリース禁止”なのでその点は守って下さい。

はちき
はちき
最後まで読んでいただきありがとうございました。🙇‍♂️

他にも、ルアーのインプレ記事や釣りに関する豆知識記事などもありますので、ぜひ最後までご覧ください。

ABOUT ME
はちき
香川県在住のバス釣りアングラーです。バス釣り歴7年・釣り歴10年以上/主にルアーのインプレやバス釣りに関する豆知識を発信。