未分類

【注意!】香川県の満濃池はバス釣り禁止!【漁業券が必要】

この記事では「香川県の満濃池はバス釣り禁止!」と言うことについてお話していきます。

結論=満濃池は漁業組合さんが飼育・管理しているためバス釣りだけでなく基本どんな釣りでも釣りをすることができません。

なので、絶対に釣りをしないで下さい。もし、ばれた場合は注意されますしトラブルが起こる可能性があり、下手すると香川県全域でバス釣りが禁止になる可能性があります。

そうならないためには釣り人同士が協力してマナーを守り、地元の人に迷惑をかけないようにしましょう。

下記では、もっと詳しくお話していきますのでぜひご覧ください!🙇‍♂️

満濃池とは何?

出典:wikipedia
まず、満濃池ってどんなところ?と思われる方も少なからずいると思いますので軽くご紹介させて頂きます。

名称 満濃池(まんのういけ)・満濃太郎
場所 香川県仲多度郡まんのう町
創築年 700~704年
周囲(km) 約20km
貯水量 1,540万t

満濃池は弘法大師「空海」さんが改修したとされ有名です。また、人口で作成した池の中だと日本一の面積を誇り周囲約20km・最高水深が30mとされています。国の名勝にも指定され観光名所としても利用されている。衝撃の事実としては現在特定外来種に指定されている「ブルーギル」が1968年に食用魚として移植されていると言うこと。

▶︎詳しく満濃池を知りたい方へ

満濃池にブラックバスはいるの?

基本どんな釣りでも禁止って言ってるけど事実満濃池にブラックバスはいるのかと疑問に思う方もいると思います。

正直、僕も満濃池って何度か水が干やがっていたりするので魚自体そんなにいるのか?と思っていました。

しかし、色々と調べていくうちに香川県に住んでいる僕でも知らなかった事実が出てきましたので下記で、ご紹介していきます。

2016年にバス釣り大会を開催

実は、2016年に「モンスターバスハンター」と言う大会が開催されています。なので、ブラックバスや外来種の魚がいると言う事実は間違いないです。

また、この大会ではいくつか問題が発生しました。その1つが釣ったバス(魚)は全て”リリース禁止”と言うこと。なぜ、わざわざバス釣り大会を主宰しておいて釣った魚は全てリリースしてはいけないのかと批判が集まったそうです。確かに、釣り人を使って魚を駆除したとしか考えられないので批判が集まるのは分かります。

でも、今回のことで分かったのはブラックバス=観光資源として利用することができると言うこと。これが分かっただけでも香川県からしては相当な収穫ですが、これをどう上手く利用することができるのかは謎です。

外来魚はほとんど存在する

ブラックバスだけでなく特定外来種に特定されている「ブルーギル」,「雷魚」,「野ゴイ」,「雷魚」,「草魚」など言ったらキリがないぐらいほとんど存在しています。

なので、全て駆除しようと思えば水を完全に干やかす+流れ込んでくる入り口に網を設置するしかありません。これをしたとしてもあれだけ大きな池だと、どっかしらか入ってくるもしくは残ってしまうのでどうすることもできないと思います。

満濃池は全面的に釣り禁止

満濃池にはブラックバスだけでなくフィッシングとして楽しめる魚が他にも多数います。しかし、上記でも言ってきた通り満濃池は全般の釣りが禁止です。

そのため、どうしたら釣りをすることができるの?のようなことを思われると思いますのでその点についてお話していきます。

バス釣りだけでなく他の釣りも禁止

ここまで読んで頂いている方はお分かりだと思いますが改めて言うと、満濃池はバス釣りだけでなく他の釣りも禁止です。例えば、「ヘラブナ釣り」,「コイ釣り」,「ナマズ釣り」など挙げるとキリがないですがどの釣りもしてはいけません。

しかし、地元の人の話で言うとヘラブナ釣りは毎日のように来ているし、バス釣りの人も見かけない時間がないそうです。特に、バス釣りの人は夜中にフローターやボートをこっそりと降ろしてしている人がいるみたいで何度か遭遇したことがあるそう。

流石にこんなことをやっていると、地元の人含め漁業組合の方々も黙ってないと思うので注意しておいて下さい!農作業をしている方々とのトラブルも起こりえる可能性があり、せっかくの観光名所でも釣り人を入れないために柵を作ったりしてしまう場合もあるので気おつけましょう。

漁業券を持っている方のみ

満濃池には実際漁業券と言うものが存在します。そのため、一部の釣りアングラーは釣りをしても良い場合があるそうです。しかし、僕の知っている限りバス釣りをしている人の中では1人も漁業権を持っている人はいないと思います。(持ってる方がいましたらぜひ、教えて下さい。)

噂では約100人しか漁業券をもらっていないとか…漁業券の申請をして7年ほど経ったけど音沙汰ないとか…。色々、ありますがどれが真実か嘘かは分からないのでこれは貰えないと思っていた方が良いですね。

一応まだまだ色々調べるつもりですので何か分かり次第この記事に追記していこうと思います。なので、この記事を引き続き定期的に見に来てください!w

まとめ

本記事では「【注意!】香川県の満濃池はバス釣り禁止!【漁業券が必要】」と言うことについてお話してきました。

この記事をここまで読んで頂いた方でしたらもうお分かりだとは思いますが、満濃池ではバス釣りだけでなく釣り全般をしてはいけません。

もちろん、漁業券を持っている方は別ですし地元の方で許可を得ている方は良いです。

しかし、県外から来られる方や地元でも許可を得ていない方は絶対にできません。(大会があれば別です。)

香川県にはわざわざ満濃池でバス釣りをしなくても野池は沢山ありますし釣れる場所はいくらでもあるのでそちらに行くようにしましょう!

今後マナーをしっかり守っていれば釣りができる可能性がありますし、再度バス釣り大会などが行われるかもしれないのでぜひ、皆さんご協力下さい。

最後まで読んで頂きありがとうございます!他にも、ルアーのインプレやバス釣りの豆知識などの記事を書いていますのでお時間許す限り見て頂ければ幸いです。

ABOUT ME
はちき
香川県在住のバス釣りアングラーです。バス釣り歴7年・釣り歴10年以上/主にルアーのインプレやバス釣りに関する豆知識を発信。