穴釣り

【確実】穴釣りで釣れない理由5選について【釣れる方法も紹介】

疑問
疑問
・穴釣りで釣れないことある?
・でも、何で釣れないんだろ?
・釣れるためにはどうすれば?

▼直ぐに結論を知る▼

こんにちは。はちき(@basszero2020)っす!

釣りでは付き物の“ノーフィッシュ”と言うのがありますが、かなり簡単と言われている「穴釣り」でも実際に存在しています。

でも、なぜ簡単だと思われている穴釣りでも釣れないことがあるの?と疑問に思うはず。

なので、この記事では穴釣りで釣れない理由について+逆にどうすれば大漁に釣れるようになるのかまでご紹介しています。

少しでも釣れないのはなぜだろう?と思っているのであれば下記を読み進めて下さい。↓

✔︎本記事の内容

  • 穴釣りでも釣れないことはある
  • 穴釣りで釣れない理由
  • 穴釣りで大漁に釣るための方法

と、3つのことについて解説していきます。

本記事を読むことで、穴釣りで釣れないのはなぜ!?と言うことが分かりますので、ぜひ最後までご覧ください。

はちき
はちき
僕も何度か経験していますので、経験で語ります!!w

関連記事

穴釣りでも釣れないことはある

h2見出し1「穴釣りでも釣れないことはある」の装飾画像
疑問
疑問
穴釣りって比較的簡単な釣りだけど釣れない時ってあるの!?
はちき
はちき
はい、簡単な釣りかもしれませんが釣れない時はあります!

穴釣りは釣りの中でも比較的釣れやすい部類になりますので、釣れないことってあるの?と思われがちです。

しかし、全然釣れないことがありまして自分でも腹立つぐらい釣れません。w

と、言ってもバス釣りを始めとするルアーを使った釣りやエギングなどと比べるとかなり釣りやすい釣りにはなります。

穴釣り<エギング<バス釣りの順番で難しい釣りになりますので、参考に…w

穴釣りで釣れない理由

h2見出し2「穴釣りで釣れない理由」の装飾画像
疑問
疑問
でも、なぜそんな簡単な釣りなのに釣れないことがあるの?
はちき
はちき
そうですね。僕個人的には5つの理由があると思います。

どれだけ穴釣りが簡単だからと言っても釣れないことがあると言うのは分かっていただけたと思いますが、なぜ?とはなるはずです。

なので、下記では僕が思う穴釣りの際に釣れない理由を5つほど紹介していきます。

理由1,魚の入る穴に落としてない

h3見出し1「理由1,魚の入る穴に落としていない」の装飾画像

穴釣りで釣れない理由1つ目は「魚の入る穴に落としてない」です。

穴釣りだけではなく釣り全般におけることですが、魚が居ないところにいくらキャストしても釣れるものも釣れません。

特に穴釣りは独自の穴単体で、魚が居るので落とす穴が全然違っていれば、バイトどころか無反応で終わってしまうでしょう。

理由2,エサに魅力がない

h3見出し2「理由2,エサに魅力がない」の装飾画像

穴釣りで釣れない理由2つ目は「エサに魅力がない」です。

釣りをするためには絶対必須なものである“エサ”は穴釣りでもかなり重要で、どれだけ簡単な釣りだと言ってもエサになんの魅力もなければ釣れないのは間違いありません。

派手なワームで穴釣りをしていて釣れないなら地味なワームに変えたり、イカを付けてるならまた違うエサに変えたりなど。

まず、中々釣れないなと思った際は落とす穴を変えながらもエサも追加で変えましょう。

理由3,テンポが悪く撃てていない

h3見出し3「理由3,テンポが悪く撃てていない」の装飾画像

穴釣りで釣れない理由3つ目は「テンポが悪く撃てていない」です。

穴釣りで1番必要なテクニックは効率よく穴を撃つことでして、1つの穴で長時間粘らずに見切りをつけてポンポンポン撃ちましょう。

そうすることで”#理由4“で紹介するタイミングさえあえば必ずどこかの穴では釣れるはずですので、なんせ数を撃ってください。

参考:【初心者必見】穴釣りで効率的に釣るためのコツ全6種【慣れれば楽】

理由4,タイミングが悪い

h3見出し4「理由4,タイミングが悪い」の装飾画像

穴釣りで釣れない理由4つ目は「タイミングが悪い」です。

穴釣りにも他の釣りと同じく釣れやすいタイミングと言うのがありまして、それを外すとなかなか釣れない時間があります。

例えば、満潮・干潮などのタイミングであれば断然“満潮”が釣れやすいですし、時間で言えば昼よりも朝・夕の方が釣れやすいです。

なので、めちゃくちゃ撃ったけど釣れないなと言うときは見切りをつけて穴釣りを辞めてちょい投げやルアーを使った釣りをする方が良いのかなと思います。

理由5,釣りを始めたばかり(初心者)

h3見出し5「理由5,釣りを始めたばかり(初心者)」の装飾画像

穴釣りで釣れない理由5つ目は「釣りを始めたばかり(初心者)」です。

やはり何と言ってもまだ釣りを始めたばかりの人からすれば穴釣りも難しいとなるのは必然ですので釣れなくても焦らないで下さい。

どんなことでも、始めたばかりのことに関しては出来ないですし分からないことばかりで焦りがちですが、全然大丈夫です。

と、言うのも僕自身バス釣りにはなりますが、初日に釣って以来約半年釣れていないと言う経歴を持っているぐらいです。

なので、初めは釣れないもんだと気軽な気持ちで行けば良いのかなと思います!!w

穴釣りで大漁に釣るための方法

h2見出し3「穴釣りで大漁に釣るための方法」の装飾画像
疑問
疑問
じゃあ、逆に穴釣りで大漁に釣るための方法はあるの?
はちき
はちき
はい、もちろんそれはありますので3つほど紹介します!

釣れない理由があると言うことは、その逆である大漁に釣る方法ももちろんあります。

なので、下記では僕が穴釣りをしていて大漁に釣るための方法はこれだなと思う3つをご紹介していきます。

方法1,ブラクリを使ってテンポよく

h3見出し6「方法1,ブラクリを使ってテンポよく」の装飾画像

穴釣りで大漁に釣るための方法1つ目は「ブラクリを使ってテンポよく」です。

穴釣りでは絶対使うであろう道具の1つが“ブラクリ”と言うものでして、これを使うことでテンポよく釣りをすることができます。

なので、上記の釣れない理由”#理由4“で紹介したテンポが悪いことで釣れないと言うのが、これをすることで対策が可能です。

テンポよく撃つことで釣れるチャンスを大幅に増やせますので、その分釣れやすくなる。

方法2,ワームよりも何か食べ物で

h3見出し7「方法2,ワームよりも何か食べ物で」の装飾画像

穴釣りで大漁に釣るための方法2つ目は「ワームよりも何か食べ物で」です。

穴釣りは比較的簡単な釣りと言ってきましたが、それは他の海釣りと違ってエサを別途準備しなくてもワームなどで釣れるからなども含まれています。

しかし、ワームはやはり天井が存在していて魚を騙すにも限界が来る時が多々あります。

なので、そんな時はワームにこだわるのではなくエサを購入しに行ったり、コンビニで販売している釣れそうな食べ物を準備しておくのがおすすめです。

方法3,長年の経験+知識を積む

h3見出し8「方法3,長年の経験+知識を積む」の装飾画像

穴釣りで大漁に釣るための方法3つ目は「長年の経験+知識を積む」です。

これに関しては、釣り全般に言えることでして釣りは運だけでなく経験と知識を積み重ねることで釣果は上がります。

なので、穴釣りも同じで初めての人よりも2,3年でも経験しているの方が釣れるでしょう。

最初は魚が釣れることよりも、自分の経験と知識がついていることに喜びを感じてモチベーションを維持しつつ続けていると普通に上手くなり釣れるようになります。

まとめ:穴釣りで釣れない理由について

h2見出し4「まとめ:穴釣りで釣れない理由について」の装飾画像

本記事では「【確実】穴釣りで釣れない理由5選について【釣れる方法も紹介】」についてお話してきました。

疑問
疑問
結論、穴釣りで釣れないのはヤバいんでしょうか!?
はちき
はちき
そんなことはなく釣り歴10年の僕でも釣れない時はあります!

穴釣りは何度も言うとおり簡単に釣ることができるかもしれませんが、もちろん逆に釣れない時があって当然です。

釣りはそもそもそう言うものですし“テキトウ”にやって釣れたらなにも面白くありません。

なので、穴釣りで釣れなかったからと言って落ち込む必要はありませんが、なぜ釣れなかったのか理由を追求しないのは、勿体ないので必ずしてください。

そうすることで、次は釣れる可能性がグーン↑と上がりますし、楽しくなるはずです!w

はちき
はちき
最後まで読んでいただきありがとうございました。🙇‍♂️

他にも、ルアーのインプレ記事や釣りに関する豆知識記事などもありますので、ぜひそちらもご覧ください。

ABOUT ME
はちき
香川県在住のバス釣りアングラーです。バス釣り歴7年・釣り歴10年以上/主にルアーのインプレやバス釣りに関する豆知識を発信。