バス釣り

茨城県のおすすめバス釣りスポット!霞ヶ浦以外の釣れる野池や沼も紹介。

疑問
疑問
・茨城県のバス釣りは?
・おすすめスポットは?
・何か注意することは?

▼直ぐに結論を知る▼

こんにちは。はちき(@basszero)です。

茨城県は関東地方の中でも千葉や東京都に近い県でして、人口だけで言うと広島や京都を上回り東京のベッドタウンと呼ばれています。

そんな茨城県でも適度にブラックバス釣ることができるスポットが多くあり、中には全国Top1,2の人気を争うスポットもあります。

そのため年中全国からバサーが訪れるので、至る所激スレスポットになっていますが、きちんとした情報を持ってれば問題なく釣果をあげれるでしょう。

この記事ではそんな情報を含めつつ茨城県でバス釣りができるスポットを紹介しますので、ぜひご参考ください。

✔︎本記事の内容

  1. 茨城県のバス釣りスポット5選
  2. 茨城は霞ヶ浦水系が一択
  3. リリース禁止ではない珍しい県

と、3つのことについて解説していきます。

本記事を読むことで、茨城県のバス釣りについて知ることができますので、ぜひ最後までご覧ください。

はちき
はちき
茨城は霞ヶ浦以外にも良いスポットはありますよ!w

バス釣りをする際の場所を問わず必ずライフジャケットを着用した上で釣りを楽しみましょう。

茨城県のおすすめバス釣りスポット5選

h2見出し1「茨城県のおすすめバス釣りスポット5選」の装飾画像
疑問
疑問
茨城県でおすすめのバス釣りスポットはどこですか?
はちき
はちき
そうですね。下記5つのどこかに行けば大丈夫です。

冒頭でも言いましたが茨城県には全国で見てもTop1,2を誇る「霞ヶ浦水系」がありますので、実質他を紹介しなくても良いでしょう。

しかし、王道はちょっと…とかもう行き飽きた…と思っている人には、もう聴き慣れたスポットなので、霞ヶ浦水系以外にもおすすめのスポットを紹介します。

スポット1,霞ヶ浦

h3見出し1「スポット1,霞ヶ浦」の装飾画像

茨城県のおすすめバス釣りスポット1つ目は「霞ヶ浦」です。

茨城県の霞ヶ浦水系は全国的に見ても琵琶湖に次ぐぐらいの有名なバス釣りスポットで、年中沢山のアングラーが訪れています。

そのため、激スレになっており1日釣りをしてもノーバイト・ノーフィッシュと言うのがザラにあると言われ大変難しいスポットでも有名です。

これを聞くと、あー天才のデカバスが沢山居るんでしょ?と思われがちですが、それが違っていて頑張って釣っても35cmとか…。

なので、釣れてもサイズは小さい、そもそも釣れない、など初心者アングラーからすれば最悪な条件になっているためあまり初めから霞ヶ浦はおすすめしません。

スポット2,牛久沼

h3見出し2「スポット2,牛久沼」の装飾画像

茨城県のおすすめバス釣りスポット2つ目は「牛久沼」です。

牛久沼は茨城県の龍ヶ崎市にある利根川水系の小貝川支流に含まれる沼で、バス釣りスポットとしても親しまれています。

基本的にはボートの釣りが主流で、オカッパリもできるにはできるんですか季節が合わないとほとんど釣りができません。

しかも、牛久沼にはレンタルボート屋さんがありますので、ボートを持参しなくてもボート釣りができますので、また普段とは違うバス釣りができます。

その反面沢山のアングラーが訪れておりそう簡単に釣れるスポットでもないので、注意。

スポット3,上野沼

h3見出し3「スポット3,上野沼」の装飾画像

茨城県のおすすめバス釣りスポット3つ目は「上野沼」です。

上野沼は茨城県の桜川市にある人口で作られた沼で、周辺にはキャンプ場などが隣接しており釣り人以外にも沢山の人がいます。

しかし、ここは残念ながらオカッパリの釣りを禁止しており陸からの釣りはできないのですが、ボートの釣りで有ればOKと言う独特なルールがあります。

その分レンタルボート屋もきちんとありますので、上野沼でバス釣りをするのであればオカッパリはせずボートの釣りをするようにしてください。

ここはあまり大きなフィールドではないので、1日さえあれば十分に楽しめるでしょう。

スポット4,阿見野総合運動公園の池

h3見出し4「阿見野総合運動公園の池」の装飾画像

茨城県のおすすめバス釣りスポット4つ目は「阿見野総合運動公園の池」です。

阿見野総合運動公園の池は茨城県の阿見町にある球場の隣にある野池でして、そこまで大きな池ではないですが、沢山のアングラーが訪れています。

ここはあまり県外の方には情報が出ていないみたいで、地元住民の方からコアなスポットとして愛されていますが、年々釣り人が増えているそう。

また、公園内にある野池なので、周辺の足場が整っておりオカッパリに向いているのですが、その分歩いている方もいるのでキャスト時は周辺に注意しましょう。

スポット5,八間川

h3見出し5「スポット5,八間川」の装飾画像

茨城県のおすすめバス釣りスポット5つ目は「八間川」です。

八間川は利根川の支流に位置したスポットで、川幅は30mぐらい?でずーっとオカッパリをしながら釣りをすることができます。

季節的によって川の両端に花が咲いたり緑の植物を覆い茂ってブラックバスが好むであろうカバーが多く出現します。

そうなるとトップウォーターの釣りやカバー撃ちなどで釣果をあげることができますので、年中通して色々な釣りが展開可能。

また、もし八間川で釣果を上げれなくても周辺に利根川、霞ヶ浦がありますので安心です。

茨城県でどこに行くか迷うなら霞ヶ浦一択

h2見出し2「茨城県でどこに行くか迷うなら霞ヶ浦一択」の装飾画像
疑問
疑問
でも、どこのスポットに行こうか迷うんだよな…。
はちき
はちき
その場合は、一択で霞ヶ浦水系だと思いますね!

茨城県は上記で紹介したように色々なバス釣りスポットがあるので、どこに行こうか…と悩みがちになるのは分かります。

しかし、そのように悩むのであれば一択で「茨城県=霞ヶ浦水系」だと思いますね。

もちろん、他のスポットも大きなサイズや良個体を狙えるのですが、話題性や情報量で言うと霞ヶ浦水系が長い目で見ても良いでしょう。

と、言っても別に何かの大会でもないので一箇所に絞らないで良くて、自分の気になるところをはしごしても面白いと思います。

関東の中ではリリース禁止でないレアな県

h2見出し3「関東の中ではリリース禁止でないレアな県」の装飾画像
疑問
疑問
茨城県はリリース禁止とかってないんですか?
はちき
はちき
はい、現時点では発令されておらず関東ではレアな県です。

茨城県では日本全体で発令されている外来生物法の放流は禁止していますが、個別の県で発令するリリース禁止などは現時点では言われておりません。

これは関東地方だけで見ると東京都と茨城県、千葉県以外は何かしらリリース禁止を出しています。

なので、かなりレアな県なのですが部分部分で見ると釣り禁止エリアはドンドン増えていっているので、いつリリース禁止になってもおかしくありません。

これはアングラーのルールやトラブルなどで左右されますので、もし茨城県でバス釣りをする機会があれば協力しましょう。

あわせて読みたい
ブラックバスのキャッチ&リリースは禁止!?【一歩間違えれば犯罪です。】最近、SNSでブラックバスをリリースする映像が流出しており(合法)そのコメント欄などでブラックバスはリリースするな!など。色々な意見が飛...

まとめ:茨城県のバス釣りについて

h2見出し4「まとめ:茨城県のバス釣りについて」の装飾画像

本記事は「茨城県のおすすめバス釣りスポット!霞ヶ浦以外の釣れる野池や沼も紹介。」についてお話してきました。

疑問
疑問
結論、茨城県のバス釣りってどうなんですか?
はちき
はちき
関東の中では自由に釣りができて楽しめる県ですね。

茨城県は大都会というわけでもなく田舎でもない丁度良い県で、関東地方の方からすればアクセスが良くて行きやすい県でしょう。

さらに全国で見てもTop1,2を争うレベルのスポット霞ヶ浦水系や利根川があります。

なので、バス釣りをする分には十分ですしリリース禁止などがなくルールさえ守ればバス釣りが自由にできる県です。

しかし、残念なことに関東全域でデカバスがそこまで生息していないので、サイズを狙いたいのであれば関西方面がおすすめ。

はちき
はちき
最後まで読んでいただきありがとうございました。🙇‍♂️

他にも、ルアーのインプレ記事や釣りに関する豆知識記事などもありますので、ぜひそちらもご覧ください。

ABOUT ME
はちき
香川県在住のバス釣りアングラーです。バス釣り歴7年・釣り歴10年以上/主にルアーのインプレやバス釣りに関する豆知識を発信。