未分類

【JACKALL】デラバズの特徴と使い方!【手軽にトップウォーターゲームができる】

この記事ではJACKALLさんから発売されています「DERABAZZ/デラバズ」についてご紹介していきます。

デラバズについて知りたい!と言う方に向けて書いていますので見て損はありません!w

✍️4,5分で読める内容になっていますので、ぜひ最後までご覧下さい!

デラバズとは何?

この記事のメインである使い方を紹介する前にまずは「デラバズ」について簡単にご紹介していきます。

名称 DERABUZZ/デラバズ
メーカー JACKALL/ジャッカル
発売年月 2015年頃
公式サイト jackall.co.jp

DERABUZZ/デラバズはデラシリーズの第二弾として登場したルアーになります。そのため第一弾のデラクーと同じくサイズがコンパクトで抜群の釣果を誇ります。これはかなり異例でバスベイトのようなルアーは中々釣れずタックルBOXの中にヒッソリと隠れてしまうのですがデラバズはボコボコ釣ることが可能。その理由は以下で紹介していきます!w

デラバズの情報

上記では簡単にデラバズについて紹介しましたがもう少し詳しい情報がありますので下記でお話していきます。
下記で、紹介する内容は「カラー・大きさ」の種類2つです。

下記で解説するポイント

カラーの種類

1,パールチャート 2,デビルズクリアー
3,デラホワイト 4,デラブラック
5,セクシーピンクパール 6,セクシーアユ
7,HMワカサギ 8,HMブルーギル
9,HMライムフロッグ 10,HMレッドドラゴン

大きさの種類

サイズ DERABUZZ SPEC-S 3/16oz
タイプ Floating
カラー数 10colors
価格 920円(税抜)

“デラバズにはウエイト(サイズ)が2種類ありましてこちらが小さい方の3/16oz=5gになります。このウエイトは軽いため表層に浮きやすいくゆっくり巻きたい時などに使用することができます。なので、朝一のTopなど魚がまだ動けていない時間帯で効果的です。”

▶︎「楽天」で確認

サイズ DERABUZZ SPEC-R 1/4oz
タイプ Floating
カラー数 10colors
価格 920円(税抜)

“大きい方のウエイト(サイズ)でも1/4oz=7gになります。このサイズは5gと違って少しウエイトが重くなるためゆっくり巻きと言うよりは早く巻いてリアクションで食わす感覚で使います。なので、少し日が出てきて活発に魚が動いてるときなどに効果的です。”

▶︎「楽天」で確認

デラバズの特徴

デラバズについて上記で最低限知っておくべき情報は把握して頂いたと思います。

なので、ここからは補足情報としてデラバズの特徴4つほど紹介していきます。

コンパクトサイズ

デラバズはなんせデラシリーズのルアーなのでサイズはコンパクトです。他のバズベイトと比べると1回りも2回りも小さくてずっと見てると可愛く思えてきます。wしかし、このコンパクト性が飛距離に影響するみたいで他のメーカーのバズベイトと比べて軽いウエイトにもかかわらず圧倒的に飛ぶみたいです。

直進性が高い

バズベイトは普通に巻いてくると基本右側か左側かのどちらかに傾いて進んできます。しかし、デラバズは直進性が高いため色々目に見えているストラクチャー付近を思った通りのラインを巻いてくることができます。なので、何回も同じところを通すことができちゃんと攻めることができるためバイトもその分多くなるはずです。

力強い水押し

デラバズはサイズが小さい分アピールが弱いのではないかと思われがちですが、そんなことはなく非常に強い水押しアクションを発生させます。なので、子バスだけではなくデカバスも引っ張ってくることが可能です。また、自分が狙っていたポイントより少し離れて落ちてしまったなと思っても遠くからバスを誘うことができるので問題ありません。

来るもの拒まずでバスをGet!

デラバズはコンパクトサイズのルアーなので、基本どんなサイズのバスも釣ることができます。普通のバズベイトは出たらデカバス!って感じだったのですがその概念を壊すかのごとく来るもの拒まずでバスをGet!することが可能。デラバズの実釣動画を見る限り15cmぐらいのバス~40後半のバスを釣っていましたね。w

デラバズの使い方

いよいよ、この記事のメインであるデラバズの使い方についてご紹介していきます。

下記では、3つの使い方をご紹介しますのでデラバズを使用する際、参考にして頂ければ幸いです。

アシ(ブッシュ)際

バスベイトだけに限らずトップウォーターの釣りをするに当たって外せない場所はやはり「アシ(ブッシュ)際」ではないでしょうか。僕自身トップの釣りをする際には絶対アシ際は外さないですし、基本釣れるのはこの付近です。なので、初めてデラバズなどでトップの釣りをするのであれば騙されたと思って投げてみて下さい!

薄い水草の上

これはトップのルアーでも水面下に針が入っているようなルアーは水草に引っ掛かってしまい場を荒らしてしまったりするので基本フロッグ系のルアーを使用します。しかし、水面下に針が入っているバズベイトも実は「薄い水草の上」でしたら巻いてくることはできますし、デラバズに限ってはウエイトが基本軽いためほとんど引っ掛からずに巻いてくることが可能です。

影になっている護岸際

「影になっている護岸際」もトップウォーターの釣りをするに当たって外すことができない場所だと思います。橋の下や時間帯によって自然にできる影付近の護岸際にバスがついているのでその上を通す感じで巻いてくるとドンガラガッシャンって感じで飛び出てくるはずです。wなので、積極的に狙ってみて下さい!

デラバズの釣果情報(口コミ)

デラバズの実釣動画

こちらはデラシリーズの開発者「水野浩聡さんが実際に野池でデラバズを使って攻めている動画になります。サムネイルにもある通りデカバスを仕留めていますし数もボコボコ釣られおります。使い方なども紹介されていますので1度見てみて下さい!

こちらも同じく「水野浩聡さんが野池でデラバズを使い実釣している動画になります。この動画でどんなところを狙って、どのように巻いてくれば良いのかなど詳しく知ることができますので上記の動画同様ぜひ見てみて下さい!

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございました!‍♂️

上記では、デラバズについて色々とお話してきました。ここまでの情報(紹介)でほとんど分かって頂けたかと思います。

なので、わざわざまとめる必要はないと思いますがもっと簡単に分かっていただけるよう下記に箇条書きでまとめさせて頂きます。

・デラシリーズ第二弾のルアー
・サイズがコンパクトで使いやすい
・多少の水草は関係なく巻ける
・来るもの拒まずどのサイズも釣れる

デラバズについてはこれで終了ですが他にも色々なワームやルアーなどを紹介していますので、ぜひそちらもご覧ください!

では、ここまで長い時間お付き合いして頂きありがとうございました!‍♂️(終了ですw)

ABOUT ME
はちき
香川県在住のバス釣りアングラーです。バス釣り歴7年・釣り歴10年以上/主にルアーのインプレやバス釣りに関する豆知識を発信。