バス釣り

宮崎県のおすすめバス釣りスポット!釣れる湖や川,野池を簡単に紹介。

疑問
疑問
・宮崎県のバス釣って?
・おすすめのスポットは?
・何か注意することは?

▼直ぐに結論を知る▼

こんにちは。はちき(@basszero)です。

宮崎県は縦に細長く九州の中ではNo,2の面積を誇るのですが、バス釣りに関しては良いも悪いもあまり話題にはなりません。

もちろん、全国的に見ても名前が知られている”#野尻湖”などはありますが、それ以外はあまりパッとしたスポットなどはない。

しかし、湖の他にも川や野池で釣れる場所が多いので、でかいのがボンボンあるのではなく中小規模がポツポツあります。

なので、宮崎県に行くのであれば有名スポットはもちろん川などでも楽しんでください。

✔︎本記事の内容

  1. 宮崎県のバス釣りスポット5選
  2. ローカルルールはしっかり守ろ

と、2つのことについて解説していきます。

本記事を読むことで、宮崎県のバス釣り事情やおすすめのスポットを知ることができますので、ぜひ最後までご覧ください。

はちき
はちき
宮崎県は海際をドライブするのが最高なのでついでにどうぞ!w

バス釣りをする際は場所を問わず必ずライフジャケットを着用した上で釣りを楽しみましょう。

宮崎県のおすすめバス釣りスポット5選

h2見出し1「宮崎県のおすすめバス釣りスポット5選」の装飾画像
疑問
疑問
宮崎県に行った際はどんなスポットに行くべきなの?
はちき
はちき
そうですね。下記の5つどこかにいけば間違いありません。

冒頭でも言った通り宮崎県は野尻湖を省くと有名スポットはあまりないですが、中小規模のスポットはポツポツと存在しています。

ここではその中でも比較的知名度があって人気なスポットを5つご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

✔︎下記で紹介するスポット

スポット1,野尻湖

h3見出し1「スポット1,野尻湖」の装飾画像

宮崎県のおすすめバス釣りスポット1つ目は「野尻湖」です。

野尻湖は宮崎県の小林市にある湖で別名:岩瀬ダムと呼ばれ、面積自体そこまで大きくはないのですが、細く長く広大な幅を誇ります。

ここは宮崎県でも随一のバス釣りスポットで、年がら年中アングラーが全国から押し寄せ、テレビ局や撮影でも使われています。

特に、ビックサイズな個体が釣れるということで、釣果情報には50cmは当たり前中には60cmに迫る個体もいるそうです。

また、野尻湖で釣りをするのであれば遊漁券も必要ですので、必ず購入しておきましょう。

✔︎遊漁券の価格

1日 1,000円
年間 3,000円

※購入は近くの釣具店に聞きましょう。

スポット2,小野湖

h3見出し2「スポット2,小野湖」の装飾画像

宮崎県のおすすめバス釣りスポット2つ目は「小野湖」です。

小野湖は野尻湖同様宮崎県の小林市にあるスポットで、別名:綾南ダムと呼ばれ地元アングラーには好まれているスポットの1つ。

ここはボートでの釣りをすることができるのですが、特別な大会意外エンジンを使用できないのでエレキボートのみが利用可能。

また、小野湖は比較的個体数が少ないので、バンバン釣れるという感じではないですが、一発出れば50cmオーバーは全然あります。

小野湖も野尻湖同様遊漁券は必要ですので、釣りをする前には近くの釣具店に立ち寄って購入しておくようにしましょう。

✔︎遊漁券の価格

1日 1,000円
年間 3,000円

スポット3,大淀川

h3見出し3「スポット3,大淀川」の装飾画像

宮崎県のおすすめバス釣りスポット3つ目は「大淀川」です。

大淀川は宮崎県から鹿児島県内を流れる川で、宮崎県を代表する川の1つバス釣り以外にもシーバス釣りも盛んに行われています。

最近では2020年7月に氾濫する恐れがあるとニュースになっていましたが、そのあとも個体は確認されているのでブラックバスは生息しているでしょう。

しかし、個体数は圧倒的に減っていますので、2019年までとの釣りは大きく変わりますが、釣れるのは釣れるので挑戦してみる価値は大いにあると思います。

スポット4,石崎川

h3見出し4「スポット4,石崎川」の装飾画像

宮崎県のおすすめバス釣りスポット4つ目は「石崎川」です。

石崎川は宮崎市内を流れる川で2級河川として流れているのですが、かなりの枝分かれをしており広範囲で釣ることができます。

オカッパリが中心なので、長靴もしくはウェーダーを履いておくことで広範囲にキャストすることができ釣果が上がりやすくなるので、ご参考に。

サイズは40cm後半が数多く釣れるのですが、個体数が非常に多いのでフィネス釣りを展開すればある程度数は釣れるでしょう。

スポット5,籾木池

h3見出し5「スポット5,籾木池」の装飾画像

宮崎県のおすすめバス釣りスポット5つ目は「籾木池(もみきいけ)」です。

籾木池は宮崎県の国富町にある至って普通の池ですが、フローターなどを降ろせる場所もあったり大きな駐車場などもあります。

そのため、バス釣りをするのに持ってこいのフィールドでして、地元のアングラーには大人気のスポットです。

水が減水すればある程度回ることはできますが、満水であればポイントポイントでしか釣れないので、そこに人が居れば釣りができません。

ローカルマナーを守っておけば宮崎県は大丈夫

h2見出し2「ローカルマナーを守っておけば宮崎県は大丈夫」の装飾画像
疑問
疑問
宮崎県でバス釣りをする際に注意することは何?
はちき
はちき
最低限のルールとローカルマナーを守ればOKです。

宮崎県はこれっ!と言った特別なルールが存在しないので、普段通り最低限ゴミを捨てないとか近隣住民に迷惑をかけないなどを守れば大丈夫です。

その他には、ローカルマナーなどがあると思うので、実際に宮崎県でバス釣りをする際は近くの釣具店や地元アングラーに声をかけて聞くようにしましょう。

有名なスポットであればこちらのように、ボートでの釣りやフィールドごとによるルールが書かれているので参考になります。

あとは、明確な釣り禁止スポット(看板やフェンスの設置など)ではバレないとしても後々トラブルの原因になるのでご注意ください。

まとめ:宮崎県のバス釣りスポットについて

h2見出し3「まとめ:宮崎県のバス釣りスポットについて」の装飾画像

本記事では「宮崎県のおすすめバス釣りスポット!釣れる湖や川,野池を簡単に紹介。」についてお話してきました。

疑問
疑問
結論、宮崎県のバス釣りってどうなんですか?
はちき
はちき
有名スポットはないが中小規模が多く存在する。

宮崎県は目立つスポットはないかもしれませんが、上記で紹介した5つのスポットはどこも楽しんで釣りができます。

しかも、きちんとルール決めがされているため事前に注意しておけばトラブル等も防げますので、安心して釣りができるでしょう。

もちろん、上記以外の野池や釣り禁止と看板を掲げているところで釣りをするとそれは後々警察を巻き込んだトラブルになりかねないので、ご注意ください。

そこさえ意識しておけば楽しくバス釣りができるので、ぜひ観光がてら宮崎県に行く際はこの記事を参考にして頂ければ幸いです。

はちき
はちき
最後まで読んでいただきありがとうございました。🙇‍♂️

他にも、ルアーのインプレ記事や釣りに関する豆知識記事などもありますので、ぜひ最後までご覧ください。

ABOUT ME
はちき
香川県在住のバス釣りアングラーです。バス釣り歴7年・釣り歴10年以上/主にルアーのインプレやバス釣りに関する豆知識を発信。